2008年1月11日 (金)

十日えびすへ

0028

これは参道沿いに並ぶ名物露店です(^^)。

0023

やはり十日えびすは人出が多い。

続きを読む "十日えびすへ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

Lord of the all

Lord of the all・・・この英語には意味はなく、ただ一つのLordの全貌が

今、明らかになる。

4a0001

そう、遂に念願のLORD IVA を入手したのである。しかも完品♪で、フルセット(笑)。

しかも驚きのレンズNO511***で、Lord 5Dと同時期に販売されていたモデルである。

4a0002

このカメラのお陰で以前に考察したLord研究の一部が間違いであることがハッキリと

したのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

ペンタックス

06062917

私の年代より上の人はペンタックスといえばこのSPが思い浮かぶのではなかろうか?

私も写真部の友人がこのペンタックスを持っていた(父親所有のカメラ・・・当時一眼レフカメラはマダマダ高価でぜいたく品であったようだ)

でも私が買おうとした時にはKシリーズに変わっていた(^^;;・・・でお年玉でKMを買った。

続きを読む "ペンタックス"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

新たな幕のスタートです

W杯日本サッカーの幕はおろされてしまいました。

が、PP(ペンタックスピープル)ゆうひぶたっくすさんにより第二幕が

始まりました。

そんなPP(ペンタックスピープル)開幕記念にLEICA IIIFBDのシャッター幕を

張り直して?トラックバックです(笑)

L002

続きを読む "新たな幕のスタートです"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月15日 (土)

マタマタ入荷♪

と言うわけでLマウント用広角レンズが届き、望遠・標準・広角と抜け目無く(イチオウ)レンズが揃った♪

4k002

ご存知かもしれないがジュピター12という35㎜/f2.8のロシアンレンズである。

続きを読む "マタマタ入荷♪"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

さ・く・ら・・・

さくら、さくら、やよいの空は、見わたすかぎり、かすみか、くもか、にほひぞいづる、いざやいざや、見に行かん

1001

機材 カメラ(PENTAX LX) レンズ(FA77LIMTED) 

いよいよ春だな・・・今年も桜が満開の天満宮に行きたいなぁ~

続きを読む "さ・く・ら・・・"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

いよいよ開幕

と書いたが決してプロ野球の話題ではない。

かといってサッカーでもなく、アメリカンフットボールでもなく、大相撲・・・ではない。

続きを読む "いよいよ開幕"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

ブログを有料へ

とタイトルにあるようにブログを有料のものに契約変更した(^^;;

というのも当初からベーシックの機能には不満たらたらだったのだが、ブログというものがよく判っていなかった(未だによく判らないとこも多い汗)ので、そのまま使っていたのだ・・・

続きを読む "ブログを有料へ"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

Emi K

エミK・・・誰よ!?って叱られそうですが(笑)。

そうこのカメラの名前がエミK。

emik02

本体上部に彫り文字のEmi Kで本体前から見てファインダー横に金文字でEmi Kとある。

このカメラを製作したのは静岡県にあった大城光学株式会社でレンズはなんとFUJI(FUJIYAMA). C .eminent  Color 1:2.8 f = 50㎜とあり、富士の峰を表わしている。

その当時(1956年頃)にはアメリカやヨーロッパへのお土産として重宝されたのではないだろうか。

このカメラは先日オークションで落札したものだが、自分で使うつもりはない。かといって再販するつもりもない。じゃーなんの為に・・・と聞く方もおられるかもしれないが、秘密である。

と秘密をこんなところに書いてしまっては駄目である。だからこの際打ち明けておこう(笑)。

このカメラはプレゼントの為に入手しました。もう既にレストアは完了し、フィルムを入れたら写せるであろう。但し貰った相手が写せるかどうかは別である。

が、きっとスローライフの好きな人なのでマスターしてくれるであろう。

その人の名は

emik001

35は付かない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 3日 (金)

ひな祭

303132

この二人の間に何があったのか・・・・気になるところだが、私は触れないでおこう。

よく言うではないか、「夫婦喧嘩は犬も喰わない」って (笑)

と・・・・ここで話題はイナバウアー(^^;;。

MSNニュース(毎日新聞3/3掲載)によると荒川選手のイナバウアーは本家のイナ・バウアーの使用した技よりも美しく難易度も数段上であるらしい。なので・・・オリンピックの時から言われているが新しい名前にしても良いのでは?という声が再び上がってきているそうだ。

さて、ここで勝手に名前を考えてみよう!♪(勿論この声は関係者には届かない。)

先ず本家のイナ・バウアーさんのイナバウアーを残す案として・・・

イナ○○○○、イナ○○○

○○バウアー、○○○バウアー

全く新しい名前にするとして(スケート選手の名前をそのまま使う事が多いらしい)

アラカワシズカー(そのままじゃん)、シズカーゴゼン(笑)、シズカアラカゥワー(おっ、それっぽいぞ)、シズカスペシャル(よく言われてる名前)。

イナもちょっと使うと .......☆ !!これに決まり

・・・なんのこっちゃ?(笑)。

さて皆さんはどんな名前を・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

*istDs | Angenieux | ASTRO-BERLIN PAN-TACHAR 1.8/50 | Biotar | busch glaukar anastigmat | Busch-Glaukar-Anastigmat F:2.8 F=2cm | Cマウント | Elmar f=9cm 1:4 | F1 | FED-ZORKI 1948 | FED 1:6.3 f=100M/M | Hektor 7.3cm 1:1.9 | Hektor f=13.5cm 1:4,5 | Hektor f=5㎝ 1:2.5 | INDUSTAR | KGOON | kino plasmat | KM | Kobe | Leica I型 | LEITZ | leitz専用フード | Leotax | LX | Lマウント | M3 | protar | PYCCAP MP-2 5.6/20 | R-D1 | RUSSAR | RUSSAR/ルサール | SL | SMCPK28/2 | SUMMARON2.8/35mm | Summicron | SUMMILUX 35 | TAKUMAR | Thanbar 90mmf2.2 | TOPCON | Topcor | WOLLENSAK PERFEX VELOSTIGMAT 50mm F 2.8 | XR RIKENON | ZORKI | Zunow | ФЗД 1:2 F=50㎜ | おすすめサイト | イナバウアー | ウェブログ・ココログ関連 | オートコリメーター | カメラ | クラシック | クルミナー | ゲシュタルト | シャッターテスター | シュタインハイル・クルミナー | タクマニア | トプコ | ニッケル | バルナック | パソコン・インターネット | ビドムファインダー | ファッション・アクセサリ | フィギアスケート | ブリリアントファインダー | マイクロフォーサーズ | マウント | レストア | ロウ付け | ロシア | 元町 | 光線びき | | 団子 料理 | 復興 | 心と体 | 忘年会 | 携帯・デジカメ | 文化・芸術 | 日記・コラム・つぶやき | 旧 elmar 50mm | | | 梅小路 | 癒し系 | 皮製品 | 石炭 | 自作 | 薔薇 | 趣味 | | A36フィルター | Elmar | Hektor 1:2.5 F=5cm | PENTAX | Zunow