« 日本の再生へ(この国の仕組み) | トップページ | MSNニュースによると »

2012年7月20日 (金)

国民を守るどころか国民を騙す野田政権!

元々消費税増税は福祉の充実を目的とし、また税収不足を
補わないと国の財政が破綻するという説明だった。

この説明にも私は嘘があると思っていた。
というのもこの先小さい政府を目指して行かねば国民の人口は
減少傾向に歯止めは掛からず、産業もどんどん日本を離れている
今日、GNP&GDPはどんどん下がるのが当たり前であり、税収も
下がって当たり前なのである。

だからこそいの一番は国費の半減であった筈!!

それをやられちゃ国家公務員とそのOB達が困るので馬鹿な
政治家を上手く操作し、政治家の言うことを聞いているように
見せかけて法案の内容を巧みに操作して、自分たちの利益は
守るが国民は守らない事を続けてきた報いは自民党が選挙で
負けて受けた^^;

結局、上級国家公務員とその一族は安泰である。
民主党も早速うまく丸め込まれ、その気にさせられて国を
救うと思い込まされているのが野田である。

国を守るというのは上級国家公務員の生活を守る事では無い。
国を守るというのは一流企業の都合の良い社会づくりではない。
国を守るというのは嘘で固めたいいわけで国民を誤魔化すことではない。

国を守るということは、国民ひとりひとりが日本に生まれて良かった、
日本人であることが誇りだ、生まれ変わっても日本に生まれたいと
思える国作りをすることである。


・・・なのに、この後に及んで

テレビ朝日の報道の中で消費税増税案に挿入された文章に公共事業に
使う事が出来る文言が挿入されている。どうせいつものように官僚が国民を
欺いていれたものであろう。
これにより10年で220兆円余りを使う予定らしいが、財政破綻の話はどこへ
行ったのか?

節電の話も嘘の塊で以下をご覧になれば一目瞭然!!!

http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/729.html
http://tengunosasayaki.seesaa.net/article/269835247.html

嘘は突き詰めて行かねばならぬ!


|

« 日本の再生へ(この国の仕組み) | トップページ | MSNニュースによると »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100162/55237088

この記事へのトラックバック一覧です: 国民を守るどころか国民を騙す野田政権!:

« 日本の再生へ(この国の仕組み) | トップページ | MSNニュースによると »