« Leitz Elmar専用フード | トップページ | 先斗町 »

2008年10月29日 (水)

ФЗД 1:2 F=50mm.

いつ頃だろうか・・・このFED 2/50を入手したのは。
そんな風に思ってしまうのも無理は無く、入手後眺めてはみたが使用していないのである。

Fed01

?えっという疑問が沸くでしょうが、実はこのレンズはピントが距離計と違う場所に合うのです。


もう少しわかり易く書くならば、このレンズはライカ用ではなくFED-1の初期型用であり、当然の事ながらフランジバックが違うのである。

そしてマウントのネジの切り始めの位置が違う。だからR-D1に取り付けると∞の位置なのにツマミが2時の位置に来てしまう^^;;

通常?のロシアンレンズならば11時あたりであり、正当なライカレンズであれば7時の位置にあるのは皆さんもご承知のとおりである。

で、今回はこのレンズに対してフランジバックを調整し、以下のように改造成功した。(詳細はその内・・・)


08102914_eps0009
凄くいい感じに写るレンズじゃないかぁ~  今まで使ってなくって損した気分である。

08102914_eps0011
∞もバッチリ合わせたしピターッときてる。

08102914_eps0008
うーん、いい感じである。

ちなみにすべて開放での撮影である。

遠景は6ぐらいに絞ると


002


いけてるレンズだね。


P9008

ヘリコイドを組みなおして無限を9時の位置に変更しました。
ストッパーは使えないけど、この方がうんと使いやすいしね^^

|

« Leitz Elmar専用フード | トップページ | 先斗町 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ФЗД 1:2 F=50mm.:

« Leitz Elmar専用フード | トップページ | 先斗町 »