« 先日の答え | トップページ | 丸いもの »

2007年9月14日 (金)

必須アイテム!?

先日、R-D1用に視度補正レンズ(コシナ製-3)を購入し、ようやくピントが見やすくなり

少々ピント精度があがった。

が、レンズの所為だろうと自らに言い聞かせながら、どのレンズでもピリッとしない(汗)

状況に嫌気が差し、本日アイピースマグニファイヤー(NIKON製2倍/-5~+3)を購入し

て撮影してみた(^O^)。

Dg2

すごいっ!ハッキリ見えるよーん(喜)。

しかも格好がなかなかヨロシイ♪

Rd1r2

そして接眼目当て(NIKON DK-3 551円)とアイピースアダプター(NIKON DK-22 157円)

と先日購入した視度補正レンズ-3を組み合わせてBESSA R2にドミノ移植(笑)。

こちらのファインダーの見づらさもこれにて解決しました。(ヨドバシカメラでの価格です)

(後で判ったのですが、視度補正レンズはNIKON製DK-20Cの方が定価で500円強お得な価格であったが・・・後の祭である。)

コシナ製 視度補正レンズ 標準小売価格 1575円(税込) に対し、

NIKON製 FM3A/NEWFM2・FA・FE2用接眼補助レンズ 標準小売価格 1050円(税込)

この差は大きい!!!

Zunow02

このレンズはZUNOW cine 1.9/35mm+induster61の合体モデルである(笑)。

このレンズで撮ると被写体周辺が、面白いほどグルグル回ったり、放射状に広がったように写る。

N0053

でもF8程度に絞るとこの通り、結構普通に写る・・・当たり前?!

N0063

|

« 先日の答え | トップページ | 丸いもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 必須アイテム!?:

« 先日の答え | トップページ | 丸いもの »