« おそるべしロシアン♪ | トップページ | そうやすやすと・・・ »

2006年4月 5日 (水)

どっぷりと・・・

この処、ロシアンに嵌っている。。。

何と魅力的なカメラだろう・・・と感じるのも無理は無い(笑)。

Zr001

近代カメラの原型ともいえるバルナックのコピーであり、その単純な

メカニズムの素晴らしさゆえ、単にカメラ好きを集めるだけではなく

多くのメカ好きが自分でオーバーホールしたくなる機械なんだと納得する。

車でいうなればミニ(ミニクーパー系)かもしれない。

さてこのカメラは別のレンズ付(インダスター22)が付いて、なんと6千円弱・・・なんと超特(なんか聞いた事ある響きだなぁ~)。

Zr005

確かにボロかったですよ、この6千円弱は(笑)。

シャッター速度ほぼ一定でシャッター幕はゴムのひび割れ一杯!!。巻上げは重し!

前面の左窓のカバーが無いし、ピント調節用穴の前面ネジと後部ファインダー間の固定ネジが逆に取り付けてあり、明らかにさわってある固体である(^^;;。

とは言え、これだけ安ければ当然の事ながら文句は一切無い♪

シャッター幕ゴム引き部分にゴム系接着剤(アクリル変成シリコーン樹脂70%)を塗りこみ

ゴムの硬化によるひび割れを埋めつつ、ゴムの柔軟性を保つ(^一^)ニンマリ。

後、ゴム面にワックスがけをする(更にゴムの栄養をあたえる)。

巻上げパーツ&シャッター速度を調整するパーツの分解・清掃・修正をする。

で・・・綺麗にクリーニングを終え、組付け時にギア系・軸受け部分にはグリスの塗布をしながら組付ける。

06040512imgp3759

最後にお化粧(ゾルキーとKMZ社の刻印に色を入れる)をして完成!!

結構小ぶりで手にすっぽりと収まる。。。やばい、具合が良すぎて(笑)。

で、他にも入手してしまったモノ。

本家ライツ社のビドムファインダーである。

06040512imgp3755

これは9,800円弱で落札。。結構良い買い物であった(汗)。というのも直前までソビエトKMZ社製のタレット式ファインダーを狙って入札していたのだが、11,000円を超えたので急遽こちらに乗り換えた根性無の結果である(笑)。ソビエトKMZ社製のモノは28㎜にも対応するとは言えライツに値段で勝ってしまっている・・・恐るべし。

そしてシュタインハイル・クルミナー85㎜(Steinheil Munchen  Culminar  1:2.8 f=85mm) である。

06040512imgp3754_1

これは6,000円で落札・・・超安い!?

とドイツにも手を出し始めてるのにブログを書いていて気づいた(^^;;。

|

« おそるべしロシアン♪ | トップページ | そうやすやすと・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100162/9440637

この記事へのトラックバック一覧です: どっぷりと・・・:

« おそるべしロシアン♪ | トップページ | そうやすやすと・・・ »