« どっぷりと・・・ | トップページ | ようやく »

2006年4月 8日 (土)

そうやすやすと・・・

先週の夜は殆どロシアンライカに捧げてしまった(^^;;。

ので今週は桜をとったり、春の景色を写したりと思い近所ではあるが

散歩に出かけた。

3

zorki1(Type E)インダスター22(1951年モノ)による撮影(f8  1/500秒)

近所の公園の桜は見事に満開である。

ポケットに忍ばせておいたシュタインハイル・クルミナー85に付け替えて撮影♪

4

これも良い感じである(^^)v f22  1/500 辺りだったと思う。。

こんな上手い事いって良いのであろうか??

そんなハズないやろう~(こだまひびき風に・・・)。

引き続きzorki1(Type E)【インダスター22+シュタインハイル・クルミナー85】による写真である。

こだまひびきの意味がよくわかるだろう(^^;;

8 6

7 5

明らかにシャッター幕(先後双方の幕のゴム面のひび割れや穴が開いている)が劣化して使用に耐えないようだ・・・(泣)。

多くのウエブサイトでシャッター幕は変えた方がかえって手間が掛からないとと教えてくれているのだが・・・私も邪魔くさがりなので諸先輩方と同じ道を歩んでしまった。

で、またまたロシアンカメラの夜は更けてゆく。。。

|

« どっぷりと・・・ | トップページ | ようやく »

コメント

きょーさん、こんにちわ。

上2枚はいい青空ですね。本日(4/8)の東京は曇りの上、正午頃から突風と雨、そして、雷でした。

下4枚、これが光線引きと言うものですか。なるほど、これでは、その効果を狙う以外は、ちょっと使えない写真ですね。


投稿: matsumo | 2006年4月 8日 (土) 20:57

matsumoさん、どうもです。

こちらは結構天気が良くて澄み切った青空が桜を引き立ててくれました。この翌日は黄砂が酷くて空はずーっと白いもやがかかったような感じでした。
古いカメラのお陰で私の技術力はアップしてきました(^^;;

投稿: きょー | 2006年4月 9日 (日) 21:43

こんにちは。カメラのことはまだまだ勉強不足で分かりませんが、撮影された写真は色の調子が個性的で渋くて、おもしろいです。て、アバウトな感想でお恥ずかしいです(^^; 子どもの頃、万博の様子を綴った本を読んだ記憶がありますが、そこにあった写真がこんな感じで、、、つまり、カメラがやはり年を重ねている分、写真もなんだかその記憶を語っているような懐かしい印象を受けます。 というのは、これはカメラマンのテクニックなものなのかもしれず、私の感想も心細いですね。私もこんなカメラでいろんなものを撮影してみたいです。遊び心で。

投稿: kikuta | 2006年4月12日 (水) 23:01

kikuさん、いらっしゃいませ。

kikuさんがおっしゃるように昔の機械(カメラ&レンズ)で撮影すると昔風の色合いや雰囲気が映る事がありますよね。
遊びながら撮影するととっても楽しいですよ。

是非とも古いカメラを入手して色んな作品を撮ってください。

投稿: きょー | 2006年4月13日 (木) 00:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100162/9485462

この記事へのトラックバック一覧です: そうやすやすと・・・:

« どっぷりと・・・ | トップページ | ようやく »