« 図と地の関係 | トップページ | おそるべしロシアン♪ »

2006年3月26日 (日)

ロシアンに揺れる・・・

なんと6K円未満でこのセットを入手する事ができた(^^)v。

06032618

早速一晩かけてレストア(ヤリスギ)。

一番力を入れたのはケースだったりして・・・(汗)。

ロシアンライカモドキに触れて巷の噂を思い出しながら夜が更けていった。

06032618

こいつにはマダマダ手が掛かりそう・・・(泣)。

というのもシャッターは切れるし、レンズ付き(カビ無クリアでキズ細かいのアリ)、そしてケース付き♪という極上品を落札したが、ロシアンモノは極上品といってもこんなモノなのであろうと想像できる。

まず巻上げの異常な重さ・・・所有のLEOTAXと比較にならない程重い。

そしてシャッターはバシャン!!!と凄い衝撃とともにフォーカルプレーンシャッターが動作する・・・その内壊れそう(汗)。

レンズは絞りが固くてと書いてあったがパーツクリーナーを少々滲ませるといとも簡単にスムーズ動作になった。そしてヘリコイドのガタは古く固着したグリスをこれまたパーツクリーナーで除去&新しいグリスをつけては動かす事の連続5回で適度な動き・重さになった。あふれ出たグリスを除去で完成!!。

続く

|

« 図と地の関係 | トップページ | おそるべしロシアン♪ »

コメント

きょーさん、こんにちわ

インダスター22のように見えるレンズ、すごく綺麗ですね!! また、皮ケースも下の方を除けば新品みたく見えますし。インダスター22は一時期、欲しかったレンズですが、結局、購入しない内に、デジ一眼レフの時代になってしまいました。ロシア物のボディは以前、ジャンクのFEDをさわったことがありましたが、これも購入には至りませんでした。でも、ボディ+レンズ+皮ケースで5000円以下でしたら、やはり、安いと思います。

また、ロシアレンズでは新品で購入した「ジュピター-9(85mmF2)」を持っていますが、これも距離リングが非常に固く、ロシア人はよほど力があるのだなあと感心したことがあります(笑)。

投稿: matsumo | 2006年3月26日 (日) 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100162/9267807

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアンに揺れる・・・:

« 図と地の関係 | トップページ | おそるべしロシアン♪ »