« 徹底比較!!3つのリケノン♪ | トップページ | XRリポート3 (その2) »

2006年2月18日 (土)

XR リポート 3(その1)

さていよいよ『クライマックス』のリケノン3兄弟の徹底比較である。

今までは本体の違いを外観や構造から探っていたが、このリポート3からは実写を元により深く違いを味わいながら吟味する事としよう。

danngo3kyoudai

まずは炙って食べてみましょう!! @o@;;食べちゃうの??・・・つづく。

とここまで書いた途中で小山卓治ファンさんから“ツッコミ”のプレゼント! サンクス!!

実はかなり悩んでいる・・・というのもデジカメでこのRIKENONの味付けの違いが出せるのか?という事をこの企画を考えてから今までずーーーーっと結果が出ないまま来ているのだ(^^::。とは言え先程ようやく自分の中で一つの結論めいたモノがでた。

とりあえず写してみよう☆・・・。という事で今から撮影タイム☆彡

   準備物↓

190b

頑丈で頼もしい相棒である♪(初公開!!)

XR RIKENON  ∞ F開放

06021822

XR RIKENON L ∞ F開放 

06021822

RIKENON (短) ∞ F開放

06021822

先ずISO800でバルブ開放5秒という同じ条件の下撮影してみた。

気象条件はうす曇りのようだが星像は確認できる。

結果はご覧の通り・・・予想通りXR RIKENON Lの勝ち!! ・  ・  ・  えっ?

拡大してみると右下の星のにじみが一番少ないのである。次に良いのはXR RIKENONだが

L付は素晴らしい検討を見せている。

もう少し比較しやすいように右下にある星をアップし3つを横並びにしてみる。

XR RIKENON   XR RIKENON L   RIKENON(短)

xr0001 xr0002 xr0003

これだけで見ると明らかにL付の優秀さがわかる・・・が、勿論これだけで決める訳にはいかない(汗)。というのも無限大∞の調節がずれているだけかも知れないからである。

では、この↓画像の左上にある2点の星をアップして比較してみよう。(白く囲んだ部分)

mihonn001

XR RIKENON        XR RIKENON L      RIKENON(短)

00001 00002 00003

ここでもL付が一番クッキリと写っているように見える。

XR RIKENON L 恐るべし・・・。

本日の星見対決の結果(想定外)

一位・・・XR RIKENON L 1:2 50mm

二位・・・XR RIKENON  1:2 50mm

三位・・・RIKENON (短) 1:2 50mm

上記のような結果となりました。

これでヤフオクのXR RIKENON L相場が上昇するか?気になるところだが、

決して風評を流した訳ではなく、今回の実験には私情は挟んでいない(; ;)・・・・XR RIKENON  1:2 50mmだけ2個持っている私としては非常に残念(笑)

|

« 徹底比較!!3つのリケノン♪ | トップページ | XRリポート3 (その2) »

コメント

爆笑!こうきましたか!

あれ、プロフィールってありましたか?
モトクロスかな、カッコイイ。

投稿: 小山卓治ファン | 2006年2月18日 (土) 19:33

きょーさん、こんにちわ

ううん、私の持っている2本はいずれも「L」ですので、安心しました(ニコニコ)。

昨日、「カメラの塩田」に行ったら、「リコー:XR500」に初代50mmF2が付いたものが7000円で2台ありましたが、レンズのみ2000円位で欲しい私はパスしました。

投稿: matsumo | 2006年2月19日 (日) 08:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: XR リポート 3(その1):

« 徹底比較!!3つのリケノン♪ | トップページ | XRリポート3 (その2) »