« 地上の楽園・・・タクマニア | トップページ | 徹底比較!!3つのリケノン♪ »

2006年2月16日 (木)

NOVOⅡA

またまたNOVOⅡAを入手してしまった(^^;;・・・

といってもご覧の皆さんには何のことかわからないであろう???

とある有名サイト(勿論カメラ分解修理関連のP大好き系・・・あまり書くと判ってしまう)を運営されている方の出品されたジャンク品を先日落札しました。

前回入手したよりもお安く譲っていただき、感謝感激でした。

が、ジャンクなので巻き戻しプラプラ~(笑)状態・・・果たして直るのか??それとも部品取りという勿体無い結果に終わるのか?

で、レストア済みました・・・・・ボティNo.31941/レンズNo.31951

novo001

で・・・もう一台のNOVOⅡA・・・・・ボティNo.32144/レンズNo.32411

novo002

同じNONOⅡAなのに違うぞー!!??・・・気になってしまうじゃないか(苦)。

ボディー№では203番違いでレンズ№で460番違いだから間を採って(勝手に間をとるな)330番後先に販売されたこの2台は明らかに違うカメラである(力説!!)

何故ならシャッタースピード(最速)が①の写真が1/300秒を搭載しているのに、②は1/200秒しか搭載していない・・・・しかも後に製造されたと思われる②の固体の方がシャッタースピードが遅いのである(汗)。これはスピード制限をかけられた昔の原付バイクと一緒でりミッター搭載?(笑)ではなく、どうやらシャッターユニットの違いらしい。

シャッター(レンズ)周辺部を観察すると明らかな違いが各所に見受けられる。

1. 黒色と銀色(メッキ)の配分が違う。

2. ①はコパルとシャッター名が入ってるのに②はNOVOとカメラ名が入っている。

3. シャッター速度調整のメモリが逆向けに入っている。

4. ②の絞表示針には着色がなくメッキが光っているが①はその中心に緑色の塗装がある。

とまぁ、ここまで違いを調査してひとまず休憩・・・。

◆分解メモ◆・・・二重像のズレ(縦横)とカメラを振ると中で音がする(部品外れ)の修理

001

直すぞー・・・と気合を入れつつ、巻き上げダイアル上部のカニメを専用ラジペン(先を細く削った工具)を使い外す。

002

カニメネジを外し、その下にある表示板をはずすと・・・

003

バネワッシャー(こんな名前かな?)がある・・・この作業は無駄である(汗)。

004

気を取り直してダイアル横にあるイモネジを弛める。

005

ダイアルを回すと外れて

006

こんなん出ました(^^;;。それを外して・・・

007

巻き戻しダイヤルをフィルム室側で固定しておいて、ダイヤルを回して外す。

008

最後に軍艦を止めているマイナスネジ(前後4本)を外す。

009

軍艦を外すと中からネジ3本が落ちてきた。これは巻き戻しダイアルの支柱を止めていたネジが緩んで外れたものと判明。

010

開けたついでにミラーやピントガラス等のほこりを取るために上部カバー(ボール紙製)を丁寧に外す。

011

シュポシュポする(^^;;。ガラスパーツは無水アルコールをつけたレンズ用ペーパーで丁寧にクリーニングし、ハーフミラー&ミラーについては経年変化でミラー表面が弱っている可能性があるので極力優しくなにもつけないレンズクリーニングペーパーでなぞる。ホコリを落とす程度。

012p

さて写真が悪くて解りにくいかも。。。二重像の調整はこの4つのネジが受け持っています。

近くの距離を他のカメラで測定し一旦合わせる。後、無限大∞を合わせて、再度近距離を合わせ交互に追い込んでいく。

で外した部品を磨きながら元通りくみ上げる。

novo001

レンズTOMIOKA TRI-LAUSAR 1:3.5 F-4.5cm (富岡光学トリローザ)

NOVO(ノボ)35ⅡA=第百精光株式会社の製作したカメラで他にHACO35というレンジファインダーのカメラも製作している。またこのⅡAの前にはⅠSというモデルがある。

novois

レンズTOMIOKA TRI-LAUSAR 1:3.5 F-4.5cm (富岡光学トリローザ)

NOVO(ノボ)35IS=第百精光株式会社の製作したカメラ

ノボにハコ・・・へんな名前(笑)。。。

ああっ☆、シャッター周囲のパーツがNOVO35ISと自己所有のNOVO35ⅡA②とクリソツだ~。。。

というところでパーツを間違って組んだか、IS用パーツの余剰在庫を使用して修理をしたものかもしれないが、定かではない。

|

« 地上の楽園・・・タクマニア | トップページ | 徹底比較!!3つのリケノン♪ »

コメント

初めまして第百精光株式会社の製作したカメラでHACO35というレンジファインダーのカメラも製作しているという記事があったんですがHACO35を所持しているのですが何か資料をお持ちでしたら詳細をお教えいただけるとありがたいのですが、hacoflexは東郷堂で発売されたことは知っているのですが、このカメラもここで製造されたんでしょうか!!

投稿: あさや~ん | 2008年8月26日 (火) 15:13

あさや~ん様、はじめまして。

現在、自然休止中のブログに感心を持っていただき、ありがとうございます。
ボチボチとブログの自然復帰(^^;;に向け気持ちを整えております。

お問い合わせの件ですが、この1週間過去に集めたデータを色々と見てみたのですが
HACO35について残念ですが出てきません。
ただおぼろげな記憶の中にどこかのショップで売られていた事だけが思い出されて
いて、そのショップの説明に第百精光株式会社と書いてあった事を憶えております。

お役にたてずに申し訳ありませんm(_ _)m

投稿: きょー | 2008年9月 3日 (水) 10:26

初めまして。ノボを偶然手に入れました。何も知らずに買い、調べている時、このHPを見ました。
私のは、ⅡA NO.32189です。レンズの蓋がなく、一部、錆ている状態です。
500円で買ったのですが、修理して使おうか検討しています。
カメラの知識がほとんどなく、手探りの状態です。

投稿: aki | 2008年9月28日 (日) 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NOVOⅡA:

« 地上の楽園・・・タクマニア | トップページ | 徹底比較!!3つのリケノン♪ »